2017年

4月

05日

シニアサイン講座

 

シニアサイン講座

(名古屋市千種区・高見コミュニティセンター)

 

この講座もスタ-トして10年が経ちました。

 

今は少人数になりましたが、親の介護経験者と、同居している義母を介護中の人(3人います)の集まりです。当然介護の悩みなどの話になってしまいますが、サインの学習だけでなく、いろいろな知識、情報を得る場となっています。

 

同居している義母とシニアサインを使っている様子を紹介したNHKの「ホッとイブニング」や「みんなの手話」にも出ていただいたMさんの話です。

 

今は認知症になってMさんのことも分からなくなっている状態ですが、先日Mさんが自分の名前の「さちこ」を自分の顔の前で、指で書いた(空書)ところ「さっちゃん?」と声で返してくれたとのこと。もう自分の名前を呼んでくれることはないと思っていたけど嬉しかった!・・・と。

 

「元気な義母さんと声で話すのも嫌な時もあったけど、そんな時声を使わずシニアサインだけで会話してストレスを少なくできたことで、いい関係がずっと続いています。」と嬉しい言葉を聞けました。

 

 

 

2017年

2月

16日

2月のやまぼうしの会

やまぼうしの会(2000年4月から始めた聴覚障碍者と高齢者の会です。
2月14日は寒い日でしたが、皆さんのおしゃべりは暖かい心がいっぱいのものでした。昼食はパンと野菜たっぷり入ったクリームシチュー。甘酒も。
 介護保険については何度も話し合いましたが、一人暮らしの90歳近い方が「日々の生活に身体も足も動かなくなって・・」とのこと。
「もう介護認定をうけたら」という話になりました。でも、「どこに行けばいいのか分からない」と。日頃、地域の包括支援センター主催の講座などに参加している方で、当然窓口など知っているものと思っていました。
介護については多くの情報が流れていて得ることは簡単にできると思っていますが、高齢者本人には届いていないこともあることを改めてみんなで考えさせられました。
0 コメント

2017年

2月

08日

シニアサイン講師養成講座終了

シニアサイン講師養成講座が終わりました。

今回は大阪から介護の仕事に携わっている人、名古屋から手話を学んで介護施設で話す予定のある人と、介護の場で使っていただける方の受講でした。

手話は手話を学んだ人としか使えませんが、シニアサインはもっと広く手話を知らない高齢で耳が聞こえにくくなった人、病気で聞こえにくくなった人、難聴者の方々、また耳は聞こえるが声での会話が困難な子どもたに広く使っていただけるコミュニケーション手段です。

このことをしっかり理解していただき、今後音声言語でのコミュニケーションが難しい方々に心豊かな笑顔のある会話を広めてくださること期待しております。

受講ありがとうございました。

0 コメント

2016年

12月

25日

シニアサイン講師養成講座のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お申込み受付中

日時 H29年2月5日(日曜日)第1講座 13:00~16:00
         6日(月曜日)第2講座 10:00~12:00
                第3講座 13:00~16:00
場所 NPO法人 生活支援サイン事務所
    名古屋市千種区高見1-4-5


  詳しくは上のシニアサイン講師養成講座をご覧ください。

 

お問い合わせは下のメールなどでどうぞ。

  NPO法人 生活支援サイン baby-si@xj.commufa.jp

              または T/F 052-762-3349(法人事務所)へどうぞ

  FB 「NPO法人 生活支援サイン」     

          https://www.facebook.com/seniorsign  

 

     

0 コメント

2016年

11月

09日

やまぼうしの会(11月)

11月のやまぼうしの会はOさんの米寿のお祝い
頭も目も耳もしっかりしている彼女から88年間のお話を聞きました。
テレビや新聞で否というほど‘認知症’について聞いている、聞かされている我々(Oさんとは15歳~20歳ほどの年齢差あり)には、どうしたら彼女のようにいつまでも生活できるのかが、一番知りたいことです。

 

5時間近く話していただきましたがお疲れの様子もなく、一人自転車でお帰りになりました。(他の人は地下鉄、バス、家族に車で送ってもらってなどです)

 

0 コメント