2018年

3月

25日

よちよち手話1日完結講座のお知らせ

  

 

 

 

 

 

 

 

 

     講座のお知らせ

 

   日時:2018年6月3日(日曜日)

         第一講座  10時~12時

         第二講座  13時~16時

   場所:NPO法人生活支援サイン 事務所

       名古屋市千種区高見1-4-5

詳しくは上の「よちよち手話1日完結講座」をご覧ください

 

内容  まだ声での会話が難しい子どもとのコミュニケーションに    日本の手話をもとにしたよちよち手話を使うことにより、子育てを楽に楽しくする方法を学ぶと共に、言語力、表現力豊かな子どもへの成長を助ける工夫を学びます。 

  対象者 ・赤ちゃんから2歳くらいのお子さんを子育て中の            (お子さんと一緒でもOKです)

        ・妊娠中の方

        ・子どもの発語の発達などが気になっている方

        ・乳幼児と接する保育関係の方など

   

          

2018年

3月

22日

第16回シニアサイン講師養成講座のお知らせ

第16回シニアサイン講師養成講座のお知らせです。

 

声だけでのコミュニケーションが困難な方や子どもとの会話に身振りや簡単な手話を取り入れて、心豊かなコミュニケーションのある毎日を!

 

 

 

 

 

 

詳しくは上の「シニアサイン講師養成講座」をごらんください

日時:2018年5月20日(日曜日)第一講座 13時~16時

         21日(月曜日)第二講座 10時~12時

                第三講座 13時~16時

場所:NPO法人 生活支援サイン事務所

   名古屋市千種区高見1-4-5

2018年

2月

11日

「ベビーサイン「10刷目発売

 2004年の初版から14年。こんなにも長く出版し続けてくださっている毎日新聞社出版(今回から社名が変わりました)に感謝すると共に、沢山の方々が日本の手話によるこの本を手に取ってくださっていることに大変嬉しく、感謝しております。
 「まだ声で話せない赤ちゃんがサインで自分の気持ちを伝える方法」として日本の手話をとの思いでスタートしたのですが、今では聞こえの不自由な小さなお子さんから、声での会話は難しいがサインでなら自分の気持ち、考えを伝えることができるお子さんまで広く使っていただいております。
 また聞こえが不自由、発語が不自由になった方々にも、毎日の生活で使う言葉が可愛いイラストとともに載せてありますので日々の会話に役立てていただけたらと思っております。

...

 日本の手話が沢山の方々に広く使われ、病院で、学校で、駅で、コンビニで・・・通じる社会になることを願っています。 ユニバーサル コミュニケーション サインに広がれ!!

2017年

10月

27日

ユニバーサルサインへ

 よちよち手話とシニアサインの講演を聞いていただいた方から、「日本だけでなく、世界の人たちと、コミュニケーションをとりたいとき有効ですね。これは‘ユニバーサルサイン’ですね。」と言われました。世界共通の身振りも沢山あります。

 聞こえが困難になった人は高齢者だけでなく、若くして耳の病気で聞きにくくなった人、ストレスで聞こえない時期があった人など、様々な方が講座に通ってくださいました。
また全国で話させていただきましたが、そこで出会う人の中には、介護や医療の場で仕事している方々、高齢者と接する民生委員の方々などだけでなく、声でのコミュニケーションが困難というお子さん(知的障害や自閉症など)のいるご家庭の方々、特別支援校の職員の方々など、最初に想像していた以上に、いろんな方々がサインを必要としていることを改めて知りました。また海外から来日して介護の勉強などをしている人にも日本語の習得にもなるので使いたいという先生も。

...

音声言語に身振り、サインを付けることで誰もが心豊かなコミュニケーションのある毎日を送ることができますように!

「ユニバーサルサイン」
http://blog.canpan.info/sign/

2017年

10月

24日

手話より簡単 シニアサイン

シニアサインの広がり
本の出版から「シニアサイン」について新聞やテレビで報道され、全国から沢山の問い合わせをいただきました。
そしていろいろなところで高齢者とのコミュニケーションについて話させていただきました。

 

読売新聞 2011年11月18日「手話より簡単 シニアサイン」は下記のページで今もご覧いただけます。...
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20111118-OYTEW58090/…

 

多くの方々が興味を持ってくださり、講座や講演会だけでなく、名古屋市では看護の専門学校や介護・保育の専門学校が授業に取り入れてくださいました。